ジムクレイマーを追うブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

トウモロコシと小麦の先物が上昇

チャートは、ロシアとウクライナの戦争により、トウモロコシと小麦の先物が上昇し続ける可能性があることを示唆している、とCramerは述べています。

www.cnbc.com

 

 

<キーポイント>

CNBCのジム・クレイマー氏は火曜日、ロシアのウクライナ侵攻によりトウモロコシと小麦の価格が上昇し続ける可能性があると述べ、DeCarleyTradingのシニア商品市場ストラテジストであるCarleyGarnerの分析に頼った。


「カーリー・ガーナーが解釈したチャートは、小麦とトウモロコシの両方の価格がここで高くなっていることを示唆しています」

 

クレイマー氏によると、ウクライナとロシアは世界の小麦生産量の3分の1を占めており、今年の作物は両国間の戦争が勃発する前に植えられましたが、エネルギーコストが高く安全性が懸念されるため、収穫と出荷が困難になる可能性があります。

 

小麦先物 

現在の価格は2008年以来の最高値であり、米国の石油価格の高騰や異常に乾燥した天候などの多くの要因により、小麦は数十年前にホバリングしていた3ドルから6ドルから1ブッシェルあたり13ドルに跳ね上がりました。言った。

 

トウモロコシ先物

ウクライナはトウモロコシの世界生産量の4%を占めていますが、「小麦の板が点灯しているときにトウモロコシを売りたがるトレーダーはいない」とクレイマー氏は語った。彼は、トウモロコシベースのエタノールは現在、ここ数週間で価格が急騰している石油よりも安いため、トウモロコシは回復できたと付け加えた。

 

 

 

「少しずつ買い増しかな」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村