ジムクレイマーを追うブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

投資家がオミクロンを恐れるのではなく、忍耐強くなる必要

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

・CNBCのジムクレイマーは火曜日に投資家にレッスンを提供しました。


・「それは、あなたが故意にお金を失おうとしているのでない限り、パニックが戦略ではない理由の教科書の例です」と彼は言いました。

 

 

 

On Tuesday, the broad S&P 500 rose 2.07% and now sits about 1% away from its record high. The Dow Jones Industrial Average advanced 1.4%, as all three major U.S. equity averages recorded their third positive day in four.

“I want you to use it as a reminder that, most of the time, it pays to wait for cooler heads to prevail rather than freaking out in a situation where everyone else is freaking out and lost their heads without complete information,” Cramer said.

Markets sold off sharply Nov. 26, with the Dow, S&P 500 and Nasdaq all losing more than 2% in the holiday-shortened session as investors across the globe reacted to the discovery of the Covid omicron variant. Stocks continued to be volatile the following week, and the major U.S. averages finished the five-day trading period lower.

火曜日に、幅広いS&P 500は2.07%上昇し、現在、過去最高値から約1%離れています。ダウ・ジョーンズ工業株平均は、すべての3回の主要な米国株式平均は4での第3正一日を記録して、1.4%を進めました。

「ほとんどの場合、他のすべての人が完全な情報なしで頭を失っている状況では、頭が冷たくなるのを待つのではなく、それを思い出させるために使用してほしい」とクレイマー氏は述べた。 

市場は11月26日に急落し、ダウ、S&P 500、ナスダックはすべて、世界中の投資家がCovid omicronバリアントの発見に反応したため、休日の短縮セッションで2%以上下落しました。翌週の株価は引き続き変動し、米国の主要平均は5日間の取引期間をより低く終えました。

 

However, as days passed and more information on the omicron variant surfaces, Cramer said Wall Street’s worst fears of broad-based lockdowns that hurt the economy have become increasingly unlikely. That’s helped improve market sentiment, he said.

“Look, it would’ve been great if you bought stocks something near the lows—that’s what I urged you to do, actually, even if you had to hold your nose because we were simply too oversold. I was relying on technicals,” Cramer said. “But the cardinal sin here was selling stocks out of fear, rather than sitting tight out of rationality.”

しかし、日が経ち、オミクロンバリアントの表面に関する情報が増えるにつれ、経済を傷つける広範な封鎖に対するウォール街の最悪の恐れはますます起こりにくくなっているとクレイマー氏は語った。それは市場のセンチメントを改善するのに役立ったと彼は言った。

「ほら、安値の近くで株を買ったら良かったでしょう。実際、私たちが売られ過ぎだったために鼻を押さえなければならなかったとしても、そうするように私はあなたに勧めました。私はテクニカルに頼っていた」とクレイマーは語った。「しかし、ここでの大罪は、合理性からしっかりと座るのではなく、恐れから株を売ることでした。」

 

 

「少しずつ買い増しかな」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村