ジムクレイマーを追うブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

インフレ圧力が緩和されている兆候

ジム・クレイマーはインフレ圧力が緩和されている兆候を見て、FRBの政策アプローチが正しいと信じています。

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

CNBCのジム・クレイマー氏は火曜日、連邦準備制度の政策アプローチは引き続き適切であると考えていると述べた。

 

物価への圧力が金利の引き上げなしに収まると彼が信じているインフレ関連の多くの進展を指摘した。


「(連邦準備制度理事会のジェローム)パウエルが経済にブレーキをかける必要はないと思う」とクレイマーは述べた。

 

Cramer said there’s additional reasons for this belief such as a Morgan Stanley research note regarding improvements to production at Malaysian semiconductor factories known as fabs. That should help ease the chip shortage that’s damaged key industries such as autos and caused prices of used cars to surge, Cramer said.

“I know Taiwan Semi, the largest foundry in the world, it’s not done. It’s still got a problem, still isn’t producing enough chips, and the Malaysian plants can’t make up for that shortfall,” Cramer said. “But do you know how fast the price of used cars will plummet once the automakers can ramp up the production of new ones?” he asked rhetorically.

Another worrisome supply chain problem — congestion at U.S. ports — appears to be seeing improvements, too, Cramer said. He referred to a Bloomberg report Tuesday that the number of lingering cargo containers at the Port of Los Angeles has fallen 29%.

“Can we really ignore that number? Remember, the White House has taken all sorts of steps to sort out the port situation. I don’t think they’re totally futile,” he said.

 

クレイマー氏は、ファブとして知られるマレーシアの半導体工場での生産の改善に関するモルガン・スタンレーの研究ノートなど、この信念には追加の理由があると述べた。これは、自動車などの主要産業に損害を与え、中古車の価格を高騰させたチップ不足を緩和するのに役立つはずだとクレイマー氏は語った。

「私は世界最大の鋳造所である台湾セミを知っていますが、それは行われていません。それはまだ問題を抱えており、まだ十分なチップを生産しておらず、マレーシアの工場はその不足を補うことができません」とCramerは言いました。「しかし、自動車メーカーが新しい車の生産を増やすことができれば、中古車の価格がどれほど速く急落するか知っていますか?」彼は修辞的に尋ねた。

クレイマー氏によると、もう1つの懸念されるサプライチェーンの問題である米国の港での混雑も改善されているようだという。彼は火曜日のブルームバーグの報告書に言及し、ロサンゼルス港の長引く貨物コンテナの数が29%減少したと述べた。

「本当にその数を無視できますか?ホワイトハウスは港の状況を整理するためにあらゆる種類の措置を講じたことを忘れないでください。彼らが完全に無駄だとは思わない」と彼は言った。

 

 

 

「少しずつ買い増しかな」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村