ジムクレイマーを追うブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

メタバースから恩恵を受ける3つの株

メタバースへようこそ:その開発から報われる可能性のある3つの株

www.cnbc.com

 

 

Todd Gordon, founder of Inside Edge Capital Management, highlighted Matterport, a nearly $6 billion company that specializes in 3D capturing for industries such as real estate.

“The margins will be good. It’s a subscription-based model. Half of the revenues this year come from the subscriptions with the iOS and the Galaxy app. Management says by 2025 80% of the revenues will come from the subscription,” Gordon said Tuesday.

Matterport is expected to generate $118.4 million in revenue this year, according to FactSet. That should rise by nearly 56% in 2022.

“They have a big first-mover advantage. They’ve got almost 6 million digitized scans of buildings and infrastructures which is supposed to be 100 times the nearest competitor,” Gordon added.

Matterport went public via a SPAC in July. The shares have risen more than 50% over the past three months.

Eva Ados, chief investment strategist at ERShares, is looking to the chips space for her pick.

“We like Nvidia for many reasons. The metaverse is one additional reason. In fact, we think Nvidia will be the next trillion-dollar [stock] after Tesla,” Ados said during the same interview, referring to Tesla’s recent move above a $1 trillion market-cap milestone. Nvidia has a $660 billion market cap.

Inside Edge CapitalManagementの創設者であるToddGordonは、不動産などの業界向けの3Dキャプチャを専門とする約60億ドルの企業であるMatterportを強調しました。

「マージンは良好です。これはサブスクリプションベースのモデルです。今年の収益の半分は、iOSとGalaxyアプリのサブスクリプションによるものです。経営陣は、2025年までに収益の80%がサブスクリプションから来ると言っています」とゴードンは火曜日に言いました。

FactSetによると、Matterportは今年1億1840万ドルの収益を生み出すと予想されています。それは2022年にほぼ56%上昇するはずです。

「彼らには大きな先発者のアドバンテージがあります。建物とインフラストラクチャのデジタル化されたスキャンは約600万件あり、これは最も近い競合他社の100倍になると考えられています」とGordon氏は付け加えました。

Matterportは、7月にSPACを介して公開されました。過去3か月でシェアは50%以上上昇しました。

ERSharesのチーフ投資ストラテジストであるEvaAdosは、チップスペースを探しています。

「私たちは多くの理由でNvidiaが好きです。メタバースはもう1つの理由です。実際、NvidiaはTeslaの次の1兆ドルの[株]になると考えています」とAdosは同じインタビューで述べ、Teslaが最近1兆ドルの時価総額のマイルストーンを上回ったことに言及しました。Nvidiaの時価総額は6600億ドルです。

 

Nvidia has been the biggest winner in the chips space this year. The stock is up 102% in 2021, far exceeding the 28% gain for the SMH semiconductor ETF.

“I also like Roblox,” she said. “Most of the innovation will come from gaming. Roblox already has metaverse-like experiences. It’s a company that’s growing the most when it comes to the gaming industry – 117% growth, that’s 10 times the industry average.”

The online gaming company has been stuck in a trading range since the beginning of summer. It still trades well above its March direct-listing reference price of $45. It closed Tuesday above $79.  

Nvidiaは、今年のチップスペースで最大の勝者です。2021年の株価は102%上昇し、SMH半導体ETFの28%の上昇をはるかに上回っています。

「私もRobloxが好きです」と彼女は言いました。「イノベーションのほとんどはゲームから生まれます。Robloxはすでにメタバースのような経験をしています。ゲーム業界で最も成長している企業です。117%の成長で、業界平均の10倍です。」

オンラインゲーム会社は夏の初めから取引範囲で立ち往生しています。それはまだ3月の直接上場参照価格である45ドルをはるかに上回って取引されています。火曜日は79ドルを超えて取引を終了しました。  

 

 

「Nvidiaは少し利確した」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村