ジムクレイマーを追うブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

サプライチェーンに関する課題解決へ

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

週末に、ジョー・バイデン大統領は、世界の20の主要経済国に言及する「グループ20」またはG20の年次フォーラムに出席します。


バイデンは、世界の貿易システムの圧力ポイントを緩和することを期待して、ローマにいる間に世界の指導者とのサプライチェーン会議を招集します。


世界のサプライチェーンは、急増する消費者需要、高い輸送費、労働力不足、海外での製造の遅れ、貿易政策、インフレの矢面に立たされています。

 

“In the near-term, Biden wants to use the G20 to engage the leaders of some of the world’s most important states on addressing near-term economic challenges including supply-change disruptions and the ongoing effects of Covid,” explained Joshua Shifrinson, associate professor of International Relations at Boston University.

The White House has previously said that the administration continues to press on ways to address issues in the supply chain causing global commerce disruptions.

Earlier this month, in an effort to address the nation’s own supply chain issues, the Biden administration unveiled a plan to run operations 24/7 at the ports of Los Angeles and Long Beach, which account for 40% of sea freight entering the United States.

And while round-the-clock operations at the twin California ports are expected to alleviate the backlog of container ships, it’s far from solving the compounding issues impacting the global supply chain.

“All major ports around the world have to be 24/7,” argues Stoffer. “With exception of some national or religious holidays, all ports in the world can’t be nine to five.”

「短期的には、バイデンはG20を使用して、供給変化の混乱やCovidの継続的な影響など、短期的な経済的課題に対処するために世界で最も重要な州の指導者を関与させたいと考えています」と、准教授のJoshuaShifrinsonは説明します。ボストン大学の国際関係学教授。

ホワイトハウスは以前、世界的な商取引の混乱を引き起こしているサプライチェーンの問題に対処する方法を政府が引き続き求めていると述べた。

今月初め、バイデン政権は、米国自身のサプライチェーンの問題に対処するために、米国に入る海上貨物の40%を占めるロサンゼルスとロングビーチの港で24時間年中無休で操業する計画を発表しました。  。

また、カリフォルニアの2つの港での24時間体制の運用により、コンテナ船のバックログが軽減されると期待されていますが、グローバルなサプライチェーンに影響を与える複雑な問題を解決するにはほど遠いです。

「世界中のすべての主要な港は24時間年中無休である必要があります」とStofferは主張します。「一部の国民の祝日や宗教上の祝日を除いて、世界のすべての港を9〜5にすることはできません。」

 

Awi Federgruen, a production and management expert and professor at Columbia University Business School in New York, says other pieces of the supply chain need to be addressed as well.

“It’s not just fixing the ports, that’s one component in a very long supply chain,” Federgruen said, noting labor shortages in the trucking and warehousing industries.

“Extending the working hours of the ports in California by some 60 hours, and then shaving off 25% of the unloading time will not be the savior of the entire problem. There are several factors that are compounded by each other,” Federgruen, who chairs Columbia Business School’s Decision, Risk and Operations division, told CNBC.

Earlier this week, the twin ports of Los Angeles and Long Beach announced new fines on carriers at the nation’s busiest port complex in order to abate the intensifying logjam of cargo ships.

Once loaded off vessels, containers moved by trucks will have nine days before fines start accruing. Containers scheduled to move by rail will have three days.

In accordance with these deadlines, carriers will be charged $100 for each lingering container per day starting Nov. 1

ニューヨークのコロンビア大学ビジネススクールの生産および管理の専門家であり教授であるAwiFedergruenは、サプライチェーンの他の部分にも対処する必要があると述べています。

「それは港を修理するだけではありません。それは非常に長いサプライチェーンの1つの要素です」とFedergruenは言い、トラックおよび倉庫業界の労働力不足に言及しました。

「カリフォルニアの港の労働時間を約60時間延長し、荷降ろし時間の25%を削減することは、問題全体の救済者にはなりません。互いに複合するいくつかの要因があります」とコロンビアビジネススクールの決定、リスクおよび運用部門の議長を務めるフェダーグルエンはCNBCに語った。

今週初め、ロサンゼルスとロングビーチの2つの港は、貨物船の激化するログジャムを軽減するために、国内で最も忙しい港湾施設の運送業者に新たな罰金を科すと発表しました。

船から積み込まれた後、トラックで移動されたコンテナは、罰金が発生し始めるまでに9日かかります。鉄道で移動する予定のコンテナは3日かかります。

これらの期限に従って、11月1日以降、運送業者は1日あたり残りのコンテナごとに100ドルを請求されます。

 

 

「ついにメスが入る」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村