ジムクレイマーを追うブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

中国のスタグフレーションリスク

アナリストによると、中国のスタグフレーションは、今後数四半期の「非常に現実的な」リスクです。

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

AutonomousResearchの中国マクロファイナンシャルのシニアアナリストであるCharleneChu氏は、スタグフレーションのリスクは今後数四半期にわたって中国で「非常に現実的」であると述べています。


高い生産者物価指数と電力危機により、北京が経済を積極的に刺激することは困難になっているとチュー氏は述べた。


不動産セクターの減速は中国の経済成長に「非常に深刻な」打撃を与えたが、一次不動産市場への信頼はまだ崩壊していないと彼女は述べた。

 

In China, the producer price index jumped 10.7% in September compared with a year earlier — the fastest pace since October 1996 when data compilation started. Meanwhile, power cuts across the country prompted several big banks to slash GDP forecasts for China.

中国では、9月の生産者物価指数が前年比10.7%上昇しました。これは、データの編集が開始された1996年10月以来の最速のペースです。一方、全国的な停電により、いくつかの大手銀行は中国のGDP予測を大幅に引き下げることになりました。

 

Such a situation has made it difficult for Chinese authorities to stimulate the economy in a big way, said Charlene Chu, senior analyst for China macrofinancial at Autonomous Research.

Chu told CNBC’s “Street Signs Asia” that stimulus could intensify demand for energy and aggravate ongoing power shortages. At the same time, factories having to go offline for several days a week due to the power crunch would continue to hit economic growth, she suggested.

AutonomousResearchの中国マクロファイナンシャルのシニアアナリストであるCharleneChu氏は、このような状況により、中国当局が経済を大きく刺激することは困難になっていると述べた。

Chu氏は、CNBCの「StreetSigns Asia」に、刺激策はエネルギー需要を強め、進行中の電力不足を悪化させる可能性があると語った。同時に、電力不足のために週に数日間オフラインにしなければならない工場は、経済成長に打撃を与え続けるだろうと彼女は示唆した。

 

“So because of that, I think we are in a situation where there are a lot of factors weighing on growth right now that are not going away anytime soon and we are probably not getting aggressive Chinese stimulus over the next few months,” said Chu.

“That is going to be a different dynamic for the world to adjust to,” the analyst added, explaining that the world is used to China stimulating its way out of various economic predicaments.

「そのため、現在、成長を左右する多くの要因がすぐにはなくなることはなく、今後数か月にわたって積極的な中国の刺激策を得ることができない状況にあると思います」とチュー氏は述べています。 。

アナリストは、「それは世界が順応するための異なる原動力になるだろう」と付け加え、世界はさまざまな経済的苦境からの脱却を刺激する中国に慣れていると説明した。

 

 

「価格転嫁ができる企業が勝つ」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村