ジムクレイマーを追うブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

アメリカ人はEVではなくテスラを購入しています

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

テスラは近年、米国でEVの大部分を販売しています


しかし、いわゆる伝統的な自動車メーカーがテスラと競争するために多数の新しい電気自動車に数十億ドルを投資するにつれて、その市場シェアは急速に悪化すると予想されます。


業界の予測によると、電気自動車の売上高は、2021年の米国の売上高の4%未満になると予想されています。

 

That’s been a relatively true statement for U.S. consumers in recent years, with Tesla accounting for the majority of EVs sold, including 79% in 2020, according to IHS Markit. But that’s starting to change as so-called traditional automakers and start-ups invest billions in a slew of new electric vehicles to compete against Tesla.

The influx of EVs — from a couple dozen today to estimates of hundreds of new models by 2025 — are expected to eat away at Tesla’s market share in the coming years. The new EVs are planned as larger automakers, such as General Motors and Volkswagen, transition to build electric vehicles almost exclusively over the next decade or so.

IHS Markitによると、これは近年の米国の消費者にとって比較的真実の声明であり、2020年の79%を含め、テスラが販売されたEVの大部分を占めています。しかし、いわゆる伝統的な自動車メーカーや新興企業がテスラと競争するために多数の新しい電気自動車に数十億ドルを投資するにつれて、それは変化し始めています。

EVの流入(今日の数十から2025年までに数百の新しいモデルの推定)は、今後数年間でテスラの市場シェアを食いつぶすと予想されています。新しいEVは、ゼネラルモーターズやフォルクスワーゲンなどの大手自動車メーカーが、今後10年ほどでほぼ独占的に電気自動車を製造するように移行することを計画しています。

 

Tesla’s market share of all-electric vehicles this year is already expected to drop to 56% in 2021, as new vehicles such as the Ford Mustang Mach-E and Volkswagen ID.4 have been introduced, IHS Markit said.

The research and forecasting company expects Tesla’s U.S. market share of all-electric vehicles to be 20% in 2025, which also is when LMC Automotive expects General Motors to surpass Tesla as the country’s largest EV seller.

IHS Markitによると、今年の全電気自動車のテスラの市場シェアは、フォードマスタングマッハEやフォルクスワーゲンID.4などの新車が導入されたため、2021年にはすでに56%に低下すると予想されています。

調査および予測会社は、2025年にテスラの全電気自動車の米国市場シェアが20%になると予想しています。これは、LMCAutomotiveがゼネラルモーターズが国内最大のEV販売業者としてテスラを上回ると予想している時期でもあります。

 

 

「テスラは中長期で買っといた方が良い」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村