ジムクレイマーを追うブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

インフレがピークに達するのを待つことはできません

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

CNBCのジム・クレイマー氏は、株式市場の投資家は、米国の現在のインフレ圧力に積極的に目を向ける必要があると述べた。


「労働を除いて、インフレパズルには突然多くの強気のピースがあります」


「ジグソーパズルが完全に終了するのを待つと、長く待つことになります」とCramerは主張しました。

 

Market participants are still monitoring economic concerns such as inflation and supply chain bottlenecks, Cramer said. However, he said the ongoing earnings season is providing enough positives to shift sentiment, even if a few additional hot inflation readings may be in near future.

“Jumping the gun is a mistake in almost every single human endeavor, except for the stock market,” Cramer said, alluding to the fact stocks are forward-looking assets. “The averages have been gun jumping on peak inflation for the last 10 days because the big guys cannot afford to wait to get in. Soon, neither can you.”

At the same time, Cramer acknowledged the recent strength in the market may take a breather.

“I suspect we’re overbought ... and we could always have another leg down,” he said. “Remember, seven to 10 days from now begins the most seasonally strong period of the year for the last 23 years, so I would hold onto stocks or pounce on weakness as we are doing for our new investment club.”

クレイマー氏によると、市場参加者は依然としてインフレやサプライチェーンのボトルネックなどの経済的懸念を監視しているという。しかし、彼は、進行中の収益シーズンは、いくつかの追加のホットインフレ測定値が近い将来にあるかもしれないとしても、感情を変えるのに十分なポジティブを提供していると言いました。

「株式市場を除いて、ほとんどすべての人間の努力において銃をジャンプすることは間違いです」と、株式が前向きな資産であるという事実をほのめかして、Cramerは言いました。「大物が入るのを待つ余裕がないので、平均は過去10日間、ピークインフレで急上昇しています。すぐに、あなたもできません。」

同時に、Cramerは、最近の市場の力強さが一息つくかもしれないことを認めました。

「私たちは買われ過ぎだと思います...そして私たちはいつでも別の足を下ろすことができました」と彼は言いました。「今から7〜10日が、過去23年間で最も季節的に強い時期が始まることを忘れないでください。そのため、新しい投資クラブで行っているように、株を保持するか、弱さを急襲します。」

 

 

「年内最後の買い場か」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村