ジムクレイマーを追うブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

経済再開株のユナイテッド航空を買え

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

CNBCのジム・クレイマー氏は水曜日、ズームビデオコミュニケーションズよりもユナイテッド航空に賭けたいと語った。


「今のところ、私はむしろ外出株に賭けたい」とユナイテッドのように言った。

 

CNBC’s Jim Cramer said Wednesday he sees more upside ahead for economic reopening play United Airlines, while expressing a cautious outlook on stay-at-home winner Zoom Video Communications.

“For now, I’d much rather bet on the going-out stocks. I think United’s got a lot more room to run here, whereas Zoom’s still at least one acquisition away from turning around,” the “Mad Money” host said. “Love the company, love the product, but the stock? Not yet.”

Shares of United and Zoom traveled different paths during the pandemic, with the former seeing its stock fall from $80 in February 2020 to around $20 at its Covid lows. Zoom, meanwhile, went from roughly $70 pre-Covid before closing at nearly $570 per share in October 2020, as its video-conferencing platform became a household name and revenue soared.

CNBCのジム・クレイマー氏は水曜日、外出禁止令の勝者であるズーム・ビデオ・コミュニケーションズについて慎重な見通しを示しながら、ユナイテッド航空の経済再開に向けてさらに上向きになると見ていると語った。

「今のところ、私は外出株にかなり賭けたいと思います。ユナイテッドはここで走る余地がもっとたくさんあると思うが、ズームはまだ少なくとも1回は好転することはない」と、「マッドマネー」のホストは語った。

ユナイテッドとズームの株はパンデミックの間に異なる道をたどりました、前者はその株が2020年2月の80ドルからそのコビッド安値でおよそ20ドルに下がるのを見ました。一方、Zoomは、ビデオ会議プラットフォームが一般的な名前になり、収益が急増したため、2020年10月に1株あたり約570ドルで終了する前に、Covid以前の約70ドルから上昇しました。

 

Now, United has more than doubled from its pandemic bottom, finishing Wednesday’s session down 0.6% to $45.95, while Zoom has been more than cut in half from its highs. Zoom closed Wednesday at $275.71 per share.

Cramer said even at this point, he still thinks United is the better play for investors. He cited the return of international travel, in particular, as one tailwind for the airline. Even if business travel takes time to come back, Cramer suggested strong demand for leisure trips should be able to compensate for that.

“Long-term, both United and Zoom, of course, can coexist,” Cramer said. But in the near-term, Cramer said Zoom needs to broaden out its product offerings. “If it can come up with some new lines of business, maybe the tables will turn,” he said.

現在、ユナイテッドはパンデミックの底から2倍以上になり、水曜日のセッションは0.6%下がって45.95ドルになりましたが、ズームは高値から半分以上に削減されました。ズームは水曜日に1株あたり275.71ドルで引けた。

クレイマー氏は、この時点でも、ユナイテッドが投資家にとってより良いプレーだと考えていると語った。彼は、特に海外旅行の復活を、航空会社の追い風の1つとして挙げました。出張が戻ってくるまでに時間がかかる場合でも、Cramerは、レジャー旅行に対する強い需要がそれを補うことができるはずだと示唆しました。

「もちろん、長期的には、ユナイテッドとズームの両方が共存できます」とクレイマー氏は述べています。しかし、短期的には、Cramerは、Zoomが製品の提供を拡大する必要があると述べました。「それがいくつかの新しい事業を思い付くことができれば、多分テーブルは変わるでしょう」と彼は言いました。

 

 

「少しずつ買い増しかな」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村