バイリンガルMBAマンの投資ブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

米国債利回り低下

雇用データに焦点が当てられているため、米国債利回りは低下しています。

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

 ・6月のS&P /ケースシラー住宅価格指数は東部標準時午前9時に発表される予定です。


・その後、8月のCB消費者信頼感調査は、東部標準時午前10時に発表される予定です。

 

The August nonfarm payroll report is due to be released at 8:30 a.m. ET on Friday. Economists polled by Dow Jones expect 750,000 jobs were created in August and the unemployment rate fell to 5.2%.

The Federal Reserve is monitoring the recovery in the labor market to gauge when it should tighten monetary policy.

Fed Chairman Jerome Powell indicated in a speech at the central bank’s annual Jackson Hole symposium on Friday that it would likely begin to taper bond purchases before the end of the year. However, Powell said interest rate hikes were not imminent as there was still “much ground to cover” before the economy hits full employment.

8月の非農業部門雇用者数レポートは、金曜日の午前8時30分ETにリリースされる予定です。ダウジョーンズがポーリングしたエコノミストは、8月に75万人の雇用が創出され、失業率が5.2%に低下したと予想しています。

連邦準備制度は、金融政策を引き締めるべき時期を判断するために、労働市場の回復を監視しています。

連邦準備制度理事会のジェローム・パウエル議長は、金曜日に中央銀行が毎年開催するジャクソン・ホールのシンポジウムでの演説で、年末までに債券購入が減少し始める可能性があることを示した。しかし、パウエル氏は、経済が完全雇用に達する前に「カバーすべき多くの根拠」がまだあったため、利上げは差し迫っていないと述べた。

 

 

「次のXデーは今週金曜日」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村