バイリンガルMBAマンの投資ブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

米国のコロナウイルスは風土病ウイルスになる

スコットゴットリーブ博士は、コロナウイルスが、デルタ感染者急増後、米国の「風土病」ウイルスになると予想しています。

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

・スコット・ゴットリーブ博士は金曜日にCNBCに、最近のデルタ症例の急増が落ち着いた後、米国のコロナウイルスは風土病ウイルスになるだろうと語った。


・元FDAチーフは、米国でのデルタ株の感染者のピークは9月下旬になる可能性が高く、南部での低下後、北部の州に打撃を与えると述べた。


・「うまくいけば、私たちはその反対側にいるか、11月のいつかその反対側に来るでしょう、そしてこのデルタ波の反対側でこの後大きな感染の急増は見られないでしょう」と彼は言いました。

 

“We’re transitioning from this being a pandemic to being more of an endemic virus, at least here in the United States and probably other Western markets,” Gottlieb said on “Squawk Box.” An endemic virus is one that remains in the American population at a relatively low frequency, like the seasonal flu, for example.

「少なくともここ米国とおそらく他の西側市場では、これがパンデミックからより風土病のウイルスに移行している」とゴットリーブ氏は「スクワークボックス」で述べた 。 風土病ウイルスは、たとえば季節性インフルエンザのように、比較的低い頻度でアメリカ人にとどまるウイルスです。

 

Gottlieb — commissioner of the Food and Drug Administration from 2017 to 2019 during the Trump administration, and now a board member at several companies including vaccine maker Pfizer — has previously said “true herd immunity” for Covid may actually be impossible with new infections occurring in the years ahead.

トランプ政権時代の2017年から2019年まで食品医薬品局のコミッショナーであり、現在はワクチンメーカーのファイザーを含むいくつかの企業の取締役 であるゴットリーブは、以前、コビッドの「真の集団免疫」は実際には不可能と語っている。

 

 

「判断するには時期尚早という印象」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村