バイリンガルMBAマンの投資ブログ

人生あがってしまったMBAマンです。株式投資、経済、MBA関連、時事ネタなど、ゆるーく追っていきます。

MENU

【壊滅】欧州バカンス旅行

コロナ感染者が急増する中、ヨーロッパの旅行業界は危機に瀕しています。 

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

・パンデミックの間、おそらく世界の旅行および観光セクターほど大きな打撃を受けた業界は他にありません。


・ヨーロッパの一部の国(ギリシャ、スペイン、ポルトガルなど)は、経済成長を後押しするために観光業に依存しています。

 

・ワクチンがヨーロッパ中に展開されるにつれ、夏の観光業の回復への期待が高まりました。代わりに、"季節"は非常に不確実に見えます。

 

Travel within Europe these days is certainly not for the faint hearted, in more ways than one. The Covid infection rate has surged across the region as the highly infectious delta variant has swept the globe.

最近のヨーロッパ内の旅行は、確かに気弱な人には向いていません。感染性の高いデルタ変異体が世界中を席巻したため、Covid感染率は地域全体で急上昇しました。

 

The Netherlands and Spain have seen big surges in cases, largely attributed to the nighttime sector after both countries reopened their nightclubs in late June, only to reverse course two weeks later. France declared it was entering a fourth wave of the pandemic earlier this week, with government spokesman Gabriel Attal sounding the alarm.

オランダとスペインでは、6月下旬に両国がナイトクラブを再開した後、2週間後にコースを逆転させた後、主に夜間セクターに起因するケースが急増しました。フランスは今週初めにパンデミックの第4波に突入すると宣言し、政府のスポークスマンGabrielAttalが警鐘を鳴らしました。

 

Tourism and airline stocks took a beating at the start of the week when global markets plunged sharply on renewed fears for the global recovery. Low-cost European airlines EasyJet and Ryanair were among the stocks seeing pronounced declines. Shares of easyJet, for example, were trading at 842.20 pence on Friday but plunged to 758.20 pence by Monday early afternoon.

観光と航空会社の株は、世界市場が世界的な回復への新たな懸念で急激に急落した週の初めに打撃を受けました。低コストのヨーロッパの航空会社EasyJetとRyanairは、顕著な下落を見せている株の中にありました。たとえば、イージージェットの株は金曜日に842.20ペンスで取引されていましたが、月曜日の午後の早い時間までに758.20ペンスに急落しました。

 

EasyJet CEO Johan Lundgren told CNBC on Tuesday that the travel sector was facing an “extraordinarily challenging” situation, but that vaccination programs in Europe were the key to reopening. Data shows two doses of the Pfizer-BioNTech or AstraZeneca-Oxford University are effective against the delta variant and lower the risk of hospitalization and death.

EasyJetのCEO、ヨハン・ラングレンは火曜日にCNBCに、旅行部門は「非常に困難な」状況に直面しているが、ヨーロッパでの予防接種プログラムが再開の鍵であると語った。ファイザー- BioNTechやアストラゼネカ-Oxford大学を2回投与の場合、デルタバリアントに対して有効であり、入院や死亡のリスクを下げます。

 

 

「やっぱ観光で食い続けるのは無理」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村