バイリンガルMBAマンの投資ブログ

人生あがってしまったMBAマンです。株式投資、経済、MBA関連、時事ネタなど、ゆるーく追っていきます。

MENU

【継続】世界的な船舶遅延

Flexport CEOは、世界的な船舶遅延の解決には「時間がかかる可能性がある」と述べています。

www.cnbc.com


<キーポイント>


・Petersen氏によると、彼の会社は機械学習を使用して各コンテナにより多くのアイテムを収め、ある程度の改善を実現しています。


・しかし、商品の流れが通常のCovid以前のレベルを下回るまで、「解決するのは本当に非常に難しい」

 

“I think you’re going to see dollars shift back [to services] and the decline in goods, but it may take a while, especially with the Christmas season coming up,” Petersen said.

「ドルが(サービスに)戻り、商品が減少するのを目にするだろうと思うが、特にクリスマスシーズンが近づくと、しばらく時間がかかるかもしれない」とピーターセン氏は語った。

 

Numerous challenges — from congestion at ports to shortages of shipping containers — have arisen during the coronavirus pandemic, leading to higher costs and delays. Home Depot even bought its own container ship to try mitigating problems.

コロナウイルスのパンデミックでは、港での混雑から輸送コンテナの不足まで、数多くの課題が発生し、コストの上昇と遅延につながりました。ホーム・デポでさえ、独自のコンテナ船を買って問題を軽減しようとします。

 

Demand for goods returning to normal, pre-Covid levels is unlikely to be enough to deliver reprieve to the shipping industry, Petersen said. “Until we somehow get the flow to get below normal, it’s really going to be very hard to resolve,” he said.

ピーターセン氏によると、商品の需要が通常のコビッド以前のレベルに戻るだけでは、海運業界に安心感をもたらすのに十分ではない可能性が高いという。「どういうわけかフローが通常より低くなるまで、それを解決するのは本当に非常に難しいでしょう」と彼は言いました。

 

 

「インフレ加速要因でしかないな」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村