バイリンガルMBAマンの投資ブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

【マスク劇場】ビットコイン再び上昇

テスラが暗号通貨を再び受け入れることができるとマスク氏が示唆した後、ビットコインが約13%上昇しています。

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>
・Coindeskのデータによると、ビットコインは月曜日の午前1時52分時点で12.79%急上昇して39,533.81ドルになりました。


・これらの利益は、電気自動車メーカーが鉱山労働者による「合理的な」クリーンエネルギーの使用があることを確認した後、テスラがビットコイン取引を再開するとイーロンマスクが日曜日に述べた後にもたらされました。

 

Teslas halted car purchases with bitcoin in mid-May, citing concerns over the climate impact of cryptocurrency mining.

Crypto mining requires massive amounts of energy to fuel powerful computers — bitcoin mining consumes more energy than entire countries such as Finland and Belgium, according to the Cambridge Bitcoin Electricity Consumption Index.

テスラは、暗号通貨マイニングの気候への影響に対する懸念を理由に、5月中旬にビットコインで車の購入を停止しました。

暗号通貨マイニングは、強力なコンピューターに燃料を供給するために大量のエネルギーを必要とします—ケンブリッジビットコイン電力消費指数によると、ビットコインマイニングはフィンランドやベルギーなどの国全体よりも多くのエネルギーを消費します。

 

The environmental impact of bitcoin mining has come under intense scrutiny.

As part of its crackdown on bitcoin, China’s Inner Mongolia region — a major bitcoin mining hub — in late-May proposed punishments for companies and individuals involved in digital currency mining. It came after Chinese Vice Premier Liu He said it is necessary to “crack down on Bitcoin mining and trading behavior” to prevent the “transmission of individual risks to the social field.”

ビットコインマイニングの環境への影響は、厳しく監視されています。

ビットコインに対する取り締まりの一環として、5月下旬に中国の内モンゴル地域(主要なビットコインマイニングハブ)は、デジタル通貨マイニングに関与する企業や個人に罰則を提案しました。中国の劉鶴副首相が、「個人のリスクが社会に伝わる」のを防ぐために、「ビットコインの採掘と取引行動を取り締まる」必要があると述べた後のことです。

 

 

 

「彼のツイートがプラスに働くなら良し」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村