バイリンガルMBAマンの投資ブログ

人生あがってしまったMBAマンです。株式投資、経済、MBA関連、時事ネタなど、ゆるーく追っていきます。

MENU

イーサリアムが初めて4,000ドル超え

世界で2番目に規模の大きい暗号通貨であるイーサリアムが、初めて4,000ドルを超えました。

www.cnbc.com

 

<KEY POINT>

・世界で2番目に大きい暗号通貨であるEtherは、直近24時間で7%近く上昇し、過去最高値の$ 4,141.99になりました。


・ビットコインの影に隠れたイーサリアムは、投資家が他の暗号通貨に利益を求めているため、最近パラボリックな利益(トレンド型)を上げています。


・ビットコインとイーサリアムは、どちらもデジタル通貨であるという点で似ています。しかし、それらには違いがあります。

 

Mainstream investors and some corporate buyers like Tesla flocked to bitcoin earlier this year, viewing the digital coin as a potential inflation hedge as central banks around the globe print money to relieve coronavirus-battered economies. Major Wall Street banks like Goldman Sachs and Morgan Stanley have also sought to provide their wealthy clients with bitcoin exposure.

主流の投資家とテスラのような一部の企業バイヤーは、今年初めにビットコインに群がり、世界中の中央銀行がコロナウイルスに襲われた経済を救済するために、お金を印刷するので、デジタルコインを潜在的なインフレヘッジと見なしました。

ゴールドマンサックスやモルガンスタンレーなどの主要なウォール街の銀行も、裕福な顧客にビットコインのエクスポージャーを提供しようとしています。

 

However, some investors still aren’t buying the crypto craze. Michael Hartnett, chief investment strategist at Bank of America Securities, said bitcoin’s rally looks like the “mother of all bubbles,” while Alvine Capital’s Stephen Isaacs said there are “no fundamentals with this product, period.”

ただし、一部の投資家はまだ暗号通貨の流行を購入していません。Bank of AmericaSecuritiesのチーフ投資ストラテジストであるMichaelHartnettは、ビットコインの集会は「すべてのバブルの母」のように見えると述べ、AlvineCapitalのStephenIsaacsは、「この製品にはファンダメンタルズがない」と述べました。

 

Whereas bitcoin is viewed by its proponents as a store of value akin to gold, Ethereum is aiming to create a kind of decentralized internet that isn’t maintained by any central authorities.

It’s formed the basis for an increasingly popular trend in crypto known as “decentralized finance,” which aims to recreate traditional financial products with blockchain technology, the distributed computer system that underpins many cryptocurrencies.

ビットコインは、その支持者から金に似た価値があると見なされていますが、イーサリアムは中央当局によって維持されていない一種の分散型インターネットの作成を目指しています。

これは、多くの暗号通貨を支える分散コンピューターシステムであるブロックチェーンテクノロジーを使用して、従来の金融商品を再現することを目的とした、「分散型金融」として知られるトレンドの基礎を形成しました

 

Ethereum is also benefiting from the rise of NFTs, or non-fungible tokens, digital assets designed to represent ownership of unique virtual items like art and sports memorabilia. Many NFTs, such as CryptoKitties and CryptoPunks, run on Ethereum.

However, this boom in activity has led to congestion on the Ethereum network. Ethereum is currently undergoing an ambitious upgrade that will, in theory, allow for faster transaction times and reduce the amount of power required to process transactions. Both bitcoin and Ethereum have attracted criticism from environmentalists over the impact of crypto mining on the climate.

イーサリアムは、アートやスポーツの記念品などのユニークな仮想アイテムの所有権を表すように設計されたデジタル資産であるNFT、つまり代替不可能なトークンの台頭からも恩恵を受けています。CryptoKittiesやCryptoPunksなどの多くのNFTは、イーサリアムで実行されます。

しかし、この活動のブームはイーサリアムネットワークの混雑につながっています。イーサリアムは現在、野心的なアップグレードを行っており、理論的には、トランザクション時間を短縮し、トランザクションの処理に必要な電力量を削減します。ビットコインとイーサリアムはどちらも、暗号通貨マイニングが気候に与える影響について環境保護論者から批判を集めています。

 

「マイニング規制が入ったら益々上がるな」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村