バイリンガルMBAマンの投資ブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

【逆風】FAANGを買い続けるべきか

この逆風の中でFAANG株を買い続けるべきか、以下記事の紹介です。

www.cnbc.com

 

<KEY POINT>

・FAANGは、ウォールストリートのファッションショーでは支持されていない。

 この現象は、一時的なものである。


・FacebookとAlphabetの2つだけが2021年にS&P 500を上回っている。

 一方、AppleとNetflixは年々減少している。


・長期にわたって所有する価値があると述べた。

 

retail investors stick by their technology holdings that can weather a future downturn as value stocks outperform growth stocks.

個人投資家は、バリュー株が成長株を上回っているため、将来の低迷を乗り切ることができるテクノロジー株の保有を維持することをアドバイスしました。

 

“This is the year to own Facebook and Alphabet, the advertising plays,” he said. “Other years were better for Netflix or Amazon or Apple, so don’t assume they all deserve to trade together.”

「今年はFacebookとAlphabetを所有する年であり、広告が役割を果たす」

「他の年はNetflix、Amazon、Appleの方が良かったので、すべて一緒に取引する価値があると思い込まないでください。」

 

To be sure, Cramer recommends investors maintain a diversified portfolio with exposure to both cyclical and growth stocks. 

 確かに、Cramerは、投資家が景気循環株と成長株の両方にエクスポージャーを持つ分散ポートフォリオを維持することを推奨しています。

 

 

「バフェットに倣い、インデックス買うか」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村