バイリンガルMBAマンの投資ブログ

人生あがってしまったMBAマンです。ジムクレイマーをゆるーく追っていきます。

MENU

[6/14週] 今週の相場感

今週のゲームプランです。

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

・最近の株価のわずかな上昇を過小評価しないように述べた。


・「嵐の前は穏やかだと言う人もいます...私はずっと前に、動きが鈍い市場に対してショートさせないことを学びました」


・「良い会社の比較的安価な株を見つけてほしい。そうすれば、この本物のウォールストリートのでたらめな話がいくつかの株を不当に押し下げるので、安く買うことができる」と彼は言った。

 

 

火曜日:Oracle

予想EPS:1.31ドル
予想収益:110億2000万ドル


「この退屈な、昔ながらのエンタープライズソフトウェア会社は、コアビジネスの目覚ましい加速のおかげで、これまでに28%の株価急上昇を見せています」

「素晴らしい四半期を報告するに違いない。」

 

水曜日:Lennar

予想EPS:2.37ドル
予想収益:61億ドル


「木材は下がっていますが、家に入る原材料には莫大なインフレがあったことを私たちは知っています。しかし、最終的なコストはほとんど上昇しません。それは、これらの優れたビルダーの創意工夫のおかげです。」

 

木曜日:Kroger、Jabil、Adobe


Kroger
予測EPS:98セント
予想収益:395.6億ドル


「クローガーの株は傑出したパフォーマーになりました、そしてそれはそれがインフレからの主要な受益者であるからです」

「私は実際にクローガーから素晴らしい決算を期待していますが、多くの人々はそれを考えていません。」

 

Jabil
予想EPS:1.04ドル
予想収益:69.5億ドル


「ジェイビルはアップルと多くの取引を行っており、ウォール街はジェイビルの結果からアップルの結果に推定しようとすることで、愚かな推測ゲームをプレイするのが大好きです」

「今年は36%増の素晴らしい株であるジェイビル自体に焦点を当ててほしいと思います。」

 

Adobe


予想EPS:2.81ドル
予想収益:37億3000万ドル


「最近この株は蛇行していて、買うのに最適な時期でした」

 

 

「早く金融相場が終了してほしい」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

【FRB政策】インフレは継続するのか

インフレは予想以上の所で推移していますが、それは一時的なものであり、FRBの政策にはまだ影響を与えない可能性が高いとのことです。

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

・消費者物価指数が 5% 上昇したことで、5 月に消費者物価が急上昇し、エコノミストの予想を上回った。


・市場の専門家が、インフレ報告がFRBの緩和的な政策に変化をもたらさないと判断した後、株式は上昇し、債券利回りは変動した.


・エコノミストは、パンデミックの影響を受けた地域が中心であるため、価格の上昇は一時的である可能性があるという兆候があると述べています。

 

Fed officials have described the current period of high inflation as transitory, meaning it should be brief or short-lived. They have expected several months of elevated price increases because of pent-up demand and supply chain lags. The comparison to last year’s weak levels — at a time when the economy was mostly shut down — is also a factor.

FRB当局者は、現在のインフレは一時的なものであると説明しており、それは短期的であることを意味しています。彼らは、需要の停滞とサプライチェーンの遅れのために、数か月間の価格上昇を予想していました。昨年の低水準(経済がほぼ停止していた時期)との比較も要因です。

 

The Federal Reserve meets June 15 and 16. There was some market speculation that if inflation looked very hot, the central bank might move up the time frame in which it would discuss moving away from its easy policies.

連邦準備制度理事会は6月15日と16日に会合を開きます.もしインフレが非常に熱く見えた場合、中央銀行は緩和政策からの脱却について議論する期限を延長するかもしれないという市場の憶測がありました.

 

Many economists have been expecting the Fed to first talk about tapering bond buying at its Jackson Hole Economic Symposium in late August, before actually cutting the size of purchases in late 2021 or next year.

多くのエコノミストは、FRBが8月下旬のジャクソンホール経済シンポジウムで最初に債券購入の縮小について話し、2021年末または来年には実際に購入額を削減すると予想している.

 

“Medical care and housing are two very large components of inflation. They’re both very sticky and a reason to think inflation will settle at a higher level but not at a level that is uncomfortable,” said Zandi. “The reason for being so sanguine is around medical care and housing.” He said the expansion of the Affordable Care Act has helped hold down medical costs.

医療と住宅は、インフレの 2 つの非常に大きな要素です。どちらも非常に粘着性があり、インフレはより高いレベルで落ち着くが、不快なレベルではないと考える理由になっている」「こんなに楽観的である理由は、医療と住宅に関することです」彼は、医療保険制度改革法の拡大が医療費の抑制に役立っていると述べた。

 

 

 

 

「こういう難解な相場で稼げるのが本当のプロだな」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

【ビッドコイン】エルサルバドルが法定通貨として採用

ビットコインはボラが高すぎるので、批評家は効果的な通貨としては適切ではないと示唆しています。一方で今回の採用は、ビットコインが国全体のメカニズムとしてどのように機能するか注目です。

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

・エルサルバドルが法定通貨としてビットコインを採用する法律を可決した後、ビットコインは水曜日に急騰した。


・コインデスクのデータによると、仮想通貨は東部標準時午後11時42分頃に37,176.44ドルで取引されており、過去24時間から13%上昇した。


・ビットコインの支持者は、デジタルコインを法定通貨に代わる実行可能な選択肢として長い間見てきたが、エルサルバドルの動きを歓迎した.

 

 

「今は様子見かな」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

【時限爆弾】ドイチェ、インフレへの警戒感を強める

インフレへの警戒感が強まる中、ドイツ銀行はウォール街及びFRBと異なる立場を持っています。

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

・コンセンサスから外れた予測では、ドイツ銀行はインフレから来る潜在的な危機を警告しています。


・同社のエコノミストは、「その影響は、特に社会で最も弱い立場にある人々にとって、壊滅的なものになる可能性がある」と述べた.


ウォール街とFRBのほとんどの人は、インフレは一時的な問題であり、特別な要因が消えるにつれて衰退すると考えています.

 

In a forecast that is well outside the consensus from policymakers and Wall Street, Deutsche issued a dire warning that focusing on stimulus while dismissing inflation fears will prove to be a mistake if not in the near term then in 2023 and beyond.

政策立案者とウォール街の合意から大きく外れている予測の中で、ドイツ銀行は、インフレ懸念を無視して刺激策に焦点を当てることは、2023年以降の短期的な話ではないとしても、間違いであると悲惨な警告を発した.

 

As part of its approach to inflation, the Fed won’t raise interest rates or curtail its asset purchase program until it sees “substantial further progress” toward its inclusive goals. Multiple central bank officials have said they are not near those objectives.

インフレへのアプローチの一環として、FRBは、包括的な目標に向けて「大幅なさらなる進展」が見られるまで、金利を引き上げたり、資産購入プログラムを縮小したりすることはありません. 複数の中央銀行当局者は、目標には程遠いと述べています。

 

In the meantime, indicators such as the consumer price and personal consumption expenditures price indices are well above the Fed’s 2% inflation goal. Policymakers say the current rise in inflation is temporary and will abate once supply disruptions and base effects from the early months of the coronavirus pandemic crisis wear off.

その間、消費者物価指数や個人消費支出価格指数などの指標は、FRBの2%のインフレ目標を大幅に上回っています。政策担当者は、現在のインフレ上昇は一時的なものであり、コロナウイルスのパンデミック危機の初期の数か月による供給の混乱と基本的な影響が薄れれば、緩和されると述べています。

 

The Deutsche team disagrees, saying that aggressive stimulus and fundamental economic changes will present inflation ahead that the Fed will be ill-prepared to address.

Deutsche チームはこれに同意せず、積極的な刺激策と根本的な経済変化は、FRB が対処する準備ができていないインフレを先取りするだろうと述べています。

 

Jan Hatzius, chief economist at Goldman Sachs, said there are “strong reasons” to support the position. One he cites is the likelihood that the expiration of enhanced unemployment benefits will send workers back to their jobs in the coming months, easing wage pressures.

ゴールドマン・サックスのチーフ・エコノミスト、ヤン・ハッツィウス氏は、この立場を支持する「強い理由」があると述べた。彼が挙げた 1 つは、失業保険の給付期間の満了により、今後数か月以内に労働者が元の仕事に戻り、賃金圧力が緩和される可能性があるということです。

 

“Never before have we seen such coordinated expansionary fiscal and monetary policy. This will continue as output moves above potential,” Folkers-Landau said. “This is why this time is different for inflation.”

The Deutsche team said the coming inflation could resemble the 1970s experience, a decade during which inflation averaged nearly 7% and was well into double digits at various times. Soaring food and energy prices along with the end of price controls helped push that era’s soaring inflation.

「これほど協調的な拡張的な財政・金融政策を見たのは、これまでに例がありません。これは、産出が潜在能力を上回るにつれて継続するだろう」とフォルカーズ・ランダウ氏は述べた。「これが、今回のインフレが異なる理由です。」

Deutsche チームは、今後のインフレは 1970 年代の経験に似ている可能性があると述べた。価格統制の終了に伴う食料とエネルギーの価格の高騰は、その時代のインフレの急上昇を後押ししました。

 

「すでに、価格上昇の多くの原因が米国経済に浸透しています。たとえ紙上では一時的なものであっても、1970 年代と同じように期待に応えてくれるかもしれません」と彼らは語った。「したがって、リスクは、たとえそれが数ヶ月しか埋め込まれていないとしても、特に刺激が非常に高い場合には、封じ込めが難しい可能性があるということです.」

同社は、金利上昇は「債務の多い世界に大混乱をもたらす」可能性があり、特に成長が資金調達コストの上昇を克服できない新興国で金融危機が発生する可能性が高いと述べた。

 

 

「そろそろ現金比率を増やしておくか」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

【税負担増?】最低15%の世界法人税率

議論が着々と進んでいるようですが、抜け道(別途、補助金交付等)も諸々考えられるため、実効性が問われますね。

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

・G7の財務相は土曜日、最低15%の世界法人税率を支持することに合意した。


・G-7 協定は、世界中の税法を更新するためのより広範なグローバルな取り組みにつながり、来月の G-20 会議でさらに議論される予定です。

 

U.S. Treasury Secretary Janet Yellen said such a global minimum rate would end “the race-to-the-bottom in corporate taxation” and “ensure fairness for the middle class and working people in the U.S. and around the world.”

Governments in major economies have for years faced the challenge of taxing large companies, such as tech giants Facebook and Google, that operate across many jurisdictions.

ジャネット・イエレン米財務長官は、このような世界的な最低税率は「法人税の底辺への競争」を終わらせ、「米国と世界中の中流階級と労働者の公平性を確保する」と述べた。

主要経済国の政府は、長年にわたり、多くの管轄区域で事業を展開しているテック大手のFacebookやGoogleなどの大企業に課税するという課題に直面してきました。

 

Generally, countries in Africa and South America impose higher corporate tax rates compared with many in Europe and Asia, according to data by Washington-based think tank Tax Foundation, the OECD and consultancy KPMG.

Many low-tax jurisdictions are small nations such as Bulgaria and Liechtenstein, the data showed.

ワシントンに本拠を置くシンクタンクのタックス ファンデーション、OECD、コンサルタント会社 KPMG のデータによると、一般に、アフリカと南アメリカの国々は、ヨーロッパやアジアの多くの国に比べて法人税率が高い。

データによると、低税率の管轄区域の多くは、ブルガリアやリヒテンシュタインなどの小さな国です。

 

Bunn said many questions remain on how that minimum tax rate will be applied and which parts of corporate income to tax. He added that tax havens may not go away entirely.

Bunn 氏は、最低税率がどのように適用されるか、法人所得のどの部分に課税するかについて、多くの疑問が残っていると述べた。彼は、タックスヘイブンが完全になくなるわけではないと付け加えた。

 

 

<日本語関連記事>

法人税率「15%下限」、東南アジアの日系企業に影響も: 日本経済新聞

 

 

 

「結局、いたちごっこ。」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

【普及なるか】Covidワクチンの証明書

ビジネス需要が戻るかどうかは懐疑的ですが、個人旅行に関する需要回復は間違いないところでしょう。

ワクチン接種証明書については、変異種の台頭もあり、100%の実効性が担保されているわけではないにしろ、企業側にとっての一つの免罪符として機能する可能性があります。

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

ユナイテッドは、社外からの新規採用者に対し、新型コロナウイルスの予防接種を完全に受けたことを証明する必要があると述べた。


・この動きは、ライバルの Delta が先月行った同様の行動に続くものです。


・企業は、従業員に予防接種を義務付けるかどうか、従業員に予防接種を受けるよう促す方法を検討しています。

 

The move comes as companies are grappling with whether to require staff to get vaccinated or find a way to incentivize them get inoculated. United, Delta and American have offered extra time off or pay to employees who are vaccinated. Big employers like Walmart have taken similar measures.

この動きは、企業が従業員に予防接種を受けることを義務付けるか、予防接種を奨励する方法を見つけるかについて企業が取り組んでいるときに起こります。ユナイテッド、デルタ、アメリカン航空は、予防接種を受けた従業員に追加の休暇または有給を提供しています。ウォルマートのような大企業も同様の措置を取っています。

 

Airlines spent much of the last year shedding workers but carriers like United have announced they will resume hiring of pilots and other positions as travel demand picks back up.

航空会社は昨年の大半を労働者削減に費やしたが、ユナイテッドなどの航空会社は、旅行需要が回復するにつれて、パイロットやその他の職の雇用を再開すると発表した。

 

 

「リオープニング銘柄の買い増しを勧めるべき」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

【包囲網】バイデンのG-7税提案

米国とEUが政治的に接近しています。

GAFAの収益にはマイナスになりそうです。 

 

www.cnbc.com

 

<キーポイント>

・アイルランドのような米国の大手ハイテク企業が本社を置いている国でさえ、多くのヨーロッパの当局者は長い間、課税への共同アプローチを求めてきました。


・EU 27 か国の内部格差を是正するためには、国際的な環境に共通の課税方法を見つけることが最善の結果であるという議論がありました。


・ジョー・バイデン大統領は現在、そのような政策に希望を与えています。

 

President Joe Biden has now given hope to such a policy, supporting a global minimum corporate tax rate of 15%.

ジョー・バイデン大統領は現在、そのような政策に希望を与えており、世界の最低法人税率15%を支持している.

 

“Take any issue that is a problem from Washington’s point of view when it comes to China: currency, intellectual property, the origins of the pandemic, behavior in the South China Sea, Xinjiang. ... All of these are important to various degrees to Washington. And they’re important to the Europeans, too,” Jeremy Ghez, affiliate professor at H.E.C. Business School in Paris, told CNBC on Thursday.

「中国に関して言えば、ワシントンの観点から問題となる問題、つまり通貨、知的財産、パンデミックの発生源、南シナ海、Xinjiangでの行動など、あらゆる問題を取り上げてください。... これらはすべて、ワシントンにとってさまざまな程度に重要です。そして、それらはヨーロッパ人にとっても重要です」と、パリのHECビジネススクールの准教授であるジェレミー・ゲスは木曜日にCNBCに語った.

 

“Where Biden and [former President Donald] Trump may differ is on the issue of alliances. Trump felt [the Europeans] were of little help and that Europe was as bad as China when it came to trade. … Biden believes that with a broad coalition, you may be able to push China down a more constructive path. International pressure, that is pressure not coming from Washington only, could prove useful on any of these topics,” Ghez said.

バイデンと(ドナルド・トランプ前大統領の)トランプが違うところは同盟の問題だ。トランプは、[ヨーロッパ人] はほとんど役に立たず、貿易に関してはヨーロッパは中国と同じくらい悪いと感じました。… バイデン氏は、広範な連立があれば、中国をより建設的な方向に押し進めることができると考えている. 国際的な圧力、つまりワシントンだけから来るものではない圧力は、これらのトピックのいずれにも役立つ可能性がある」とゲズ氏は語った。

 

“We have to cooperate in some sectors, especially on climate change and climate transition, but at the same time we have to have a strong global agreement among us to ensure (a) level playing field on [the] economy, which is not at all granted from China and to face the challenge of the relation with China in the future,” he said, adding that the G-7 “will work together to find the right balance.”

「私たちはいくつかの分野、特に気候変動と気候変動に関して協力しなければなりませんが、同時に、(a) 経済において平等な競争条件を確保するために、私たちの間で強力な世界的合意を結ばなければなりません。すべては中国から付与され、将来的には中国との関係の課題に直面する」と述べ、G-7は「適切なバランスを見つけるために協力する」と付け加えた.

 

The EU’s relationship with China has been bumpy in recent months. Ties between the EU and China had ended 2020 on a high note, with the signing of an investment deal that would make it easier for European firms to invest and work in China where they face competition from state-funded firms.

However, the ratification of this deal has been put on hold by Europe after a diplomatic row with Beijing in March. At the time, the EU decided to impose sanctions against China for its treatment of the ethnic minority Uyghurs and Beijing retaliated by announcing counter-sanctions against members of the European Parliament.

EUの中国との関係は、ここ数カ月で不安定だ。EU と中国の関係は 2020 年に盛況のうちに終了し、国営企業との競争に直面しているヨーロッパ企業が中国に投資し、働くことを容易にする投資協定に署名した.

しかし、この協定の批准は、3 月の北京との外交問題の解決後、ヨーロッパによって保留されています。当時、EU は少数民族のウイグル人に対する中国の扱いに対して制裁を課すことを決定し、北京は欧州議会の議員に対する制裁措置を発表することで報復した。

 

Leslie Vinjamuri, director of the U.S. and Americas Programme at Chatham House, told CNBC earlier this week that the pause on the ratification was a “game changer” as it “allows for a bigger cooperation” between the EU and the U.S.

チャタムハウスの米国とアメリカプログラムのディレクターであるレスリー・ビンジャムリは、今週初めにCNBCに、批准の一時停止は「ゲームチェンジャー」であり、EUと米国の間の「より大きな協力を可能にする」と語った.

 

 日本語関連記事

G7、最低法人税率「15%以上」で一致 国際合意へ前進: 日本経済新聞

 

「中国包囲網が着々と構築しつつある」

1日1回応援お願いします☆彡


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村